好きなタイミングで結婚内祝いを贈ろう|忙しい夫婦に最適

レターでお礼を

男女

お祝いで頂いたギフトのお返しは、なるべく早めに行なっておきましょう。そうすることによって相手に失礼になりません。結婚祝いのお返しとなる結婚内祝いは、平均でも約2ヶ月位内に返すことがマナーとされています。さらに気にしたい点は価格です。頂いたものへのお返しなので、あからさまに高級品と分かる品を選ぶことは避けておくべきだと言えます。その理由は、相手よりも高額な結婚内祝いを贈ると、自分ならこれほどまでに高い品を購入できるという印象を与えてしまうからです。特に気にしない人もいますが、人によっては嫌味だと感じるケースもあります。そうならないように、結婚内祝いの相場として、頂いたギフトの3分の2ほどの品を選ぶことを意識しましょう。

結婚内祝いを選ぶときには、相手が喜ぶであろう中身を選ぶことも大切ですが、感謝の気持ちを綴ったレターを備えることも、ささやかながらとても大切なことです。多くの夫婦から選ばれているギフト専門店では、大量注文の際にもそうしたサンクスレター制作を承っているのでとても便利なものです。サンクスレターには、夫婦の写真をプリントして2人の印象を覚えてもらうことも可能でしょう。そうしたオリジナル性の強いサンクスレターにする為には、事前にギフト専門店2人の写真をメール添付しておくことです。サンクスレターの他に写真を同封することも可能なので、要望を自由に伝えておきましょう。遠方に住んでいる人へ結婚内祝いを贈る際には、宛先の住所を相手の住所に設定しておくと直接届けてもらえます。